ボリショイ劇場券、エルミタージュ劇場券(バレエ)白鳥の湖のチケット手配

MENU

国立クレムリン宮殿

クレムリン大宮殿の北側、トロイツカヤ塔から入城して右側にある近代的な建物。ソビエト(フルシチョフ)時代の1961年に16ヶ月という短期間に建設されました。ファザードは、ガラス張りで鉄筋コンクリートの直線的な社会主義モダニズム建築。6000人を収容可能で、1961年10月17日に開催された第22回ソ連共産党大会をはじめとする党大会や国際会議場として使用され、クレムリン大会宮殿と呼ばれていました。ソ連崩壊後は、国立クレムリン宮殿と改称されました。ボリショイ劇場本館の改修時には、ボリショイ劇場はこのステージを主に利用しました。現在はクレムリン・バレエ劇場などによるバレエの公演なども行われています。


内部の様子

クレムリン・バレエ劇場▷

クレムリンバレエ団 フランスの踊りとペルシャの踊り

ステージ・プラン

klemlin

住所

map

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.