サンクトペテルブルグ、レストラン「文学カフェ」 9、 清算お願いしますというというと本の形をした箱を持ってきて中に請求書が入っていました