フィリップ・スチョーピン

フィリップ・スチョーピン

 

 

レニングラード生まれ
2005年ワガノワバレエ学校(ボリス・ブレグヴァゼのクラス)卒業
2005年マリインスキー劇場に入団。
2009年マリインスキー劇場ソリストに昇格

レパートリー:

ドン・キホーテ:バジル
海賊:アリ、ランケデム
ロミオとジュリエット:ロミオ、マキューショ、トロバドール
ラ・シルフィード:ジェームズ
ジゼル:アルベルト伯爵
眠りの森の美女:デジレ王子
バヤデルカ:仏像
フローラの目覚め:ゼフィール
白鳥の湖:ジークフリート王子、パ・ド・トロワ
ライモンダ:ベランジェ、グラン・パ、
パキータからグラン・パ
フォーキンの作品:ショパニアーナ、カルナヴァルのアルルカン、、薔薇の精、ペトルーシカ、バフチサライの泉、
くるみ割り人形王子
ラトマンスキーの作品:シンデレラの王子、背むしの仔馬のイワンの馬鹿、アンナ・カレーニナのレーヴィン
バランシンの作品:ジュエルズ、アポロン、セレナード、シンフォニー・インC、真夏の夜の夢
魔法のくるみ:トルコの花婿
青銅の騎士:エヴゲーニー

イギリス、ドイツ、ギリシャ、フィンランド、アメリカ、ランダ、ノルウエー、イタリヤ、スペインへ海外公演

Follow me!