芸術監督: アンナ・ネフリュードワ

2010年にアンナ・ネフリュードワの指導の下に創設されたバレエ団。現在バレエ団にはモスクワ・アカデミー舞踊学校、サンクトペテルブルグ・ワガノワ・アカデミーバレエ学校、ペルミ、ヌレーエフ記念ウファ舞踊学校その他の有名なバレエ学校卒業生からなります。バレエ団にはロシアのバレエ学校の卒業生だけではなく国外からのアーティストや国際コンクール受賞者及びロシア功労芸術家達も含まれます。

レパートリーには「くるみ割り人形」、「白鳥の湖」、「ジゼル」、「眠りの森の美女」、「ロミオとジュリエット」、「シンデレラ」、「バヤデルカ」があります。バレエ団は国内の公演だけではなく、主に海外公演を’積極的に行っています